配偶者ビザの取得は困難

~なら探訪~ > 日記 > 配偶者ビザの取得は困難

配偶者ビザの取得は困難

2014年9月22日(月曜日) テーマ:日記

日本人が中東諸国出身者と結婚した場合、配偶者ビザを取得することが必要になります。
ただし、中東諸国の特徴として、配偶者となる現地出身の男性と日本出身の女性が結婚した場合、妻は自動的にその中東諸国の国籍を取得する、という国もあります。
こういった国で、配偶者ビザだけが必要で日本国籍は維持したい、という場合には、相手国の大使館に直接確認することが重要です。法令も情勢に応じて変化することもありますし、大使館からその時点での正確な情報を基づいて申請するのが確実です。
国際結婚手続きにかかわる行政書士さんにお願いするのが良いですね。



関連記事

浮気調査の相談|料金のうち時間単価については...。

浮気調査の相談|料金のうち時間単価については...。

2016年9月 4日(日曜日)

配偶者ビザの取得は困難

配偶者ビザの取得は困難

2014年9月22日(月曜日)

サプライズ

サプライズ

2014年7月 9日(水曜日)

テスト

テスト

2014年5月23日(金曜日)